グラビアアイドル   水着   グラビア   アイドル   美少女
2009年12月24日

篠田麻里子 アイドル画像2

篠田麻里子 アイドル画像2

篠田麻里子 アイドル画像2

篠田麻里子 Pendulum MOVIE [DVD]
秋元康の完全プロデュースにより、2005年に誕生した人気女性アイドルグループ「AKB48」チームAのメンバー・篠田麻里子ちゃんのイメージ。大人びた顔立ちだけどとってもお茶目でキュートな彼女の愛らしい姿を激撮する。まりりんの魅力の虜になる必見作。

篠田麻里子 Pendulum MOVIE [DVD]

篠田麻里子 Pendulum MOVIE [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • メディア: DVD



グラドル画像はこちら ⇒ グラドルランキング
アイドル画像はこちら ⇒ アイドルランキング

篠田麻里子「Pendulum MOVIE」[DVD]

篠田麻里子「Pendulum MOVIE」[DVD]

篠田麻里子「Pendulum MOVIE」[DVD]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2008/09
  • メディア: 単行本



篠田麻里子(しのだ まりこ、1986年3月11日 - )は、日本の女性アイドルグループ「AKB48」チームAの最年長メンバー。福岡県前原市出身。サムデイ所属。

AKB48のチームA、K、Bの全メンバーの中において、現段階で唯一オーディションを受けずに加入したメンバーである。その後、A、K、Bの各チームへの途中加入の例はあるが、全て研究生からの昇格である。また、AKB48劇場の店員からメンバー入りした最初の例であり、その後は、チームKの大堀恵と研究生からチームB入りした小原春香が後に続いている。
ファーストインディーズ盤シングルの『桜の花びらたち』(当時のチームAメンバーの全員参加曲)が発売されるわずか10日前のメンバー入りであったため、同曲には参加しておらず、CDジャケットやPVにも姿はないが、発売当日に行われた新曲発表会には参加した。メジャーデビュー以降は、『夕陽を見ているか?』以外のシングル曲には、すべて選抜メンバー入りしている。
2005年12月のAKB48結成時にいたメンバーを「1期生」もしくは「オリジナルメンバー(略称:オリメン)」と称しているが、篠田の場合、2008年12月20日のコンサートにおいて自身の立場を「1.2期生」と語る。
当初、AKB48のプロフィール上では身長165cmだったが、のちに168cmとなっており、メンバーの中で最も長身である。公演でのキャッチフレーズにも「大きいけどあんまナイスボディじゃない。しっしっしっ篠田麻里子です」「屋根より高い♪篠田麻里子です」など、長身にちなんだフレーズを発言している。その他にも「魅惑のポーカーフェイス」といったキャッチフレーズも存在する。
2007年10月13日、足の怪我で公演を休場する事になったが、折角来てくれたファンの為に何かしたいと、当日AKB48劇場のカフェ店員としてファンと接するというサービスが行われた。



タグ:篠田麻里子
posted by グラドル野郎 at 14:52 | 篠田麻里子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年11月21日

篠田麻里子 アイドル画像

篠田麻里子 アイドル画像

篠田麻里子 アイドル画像

篠田麻里子(しのだ まりこ、1986年3月11日 - )は、日本の女性アイドルグループ「AKB48」チームAの最年長メンバー。福岡県前原市出身。サムデイ所属。

小学校5年生の時、東京へ遊びに行った際に原宿でスカウトされるも、地元の福岡から遠いために親から反対され、その時は芸能界入りを断念していた。

AKB48の「オープニングメンバーオーディション」を受けて落選するも、AKB48劇場内にあるカフェの店員(通称:カフェっ娘)になることを打診され、2005年12月のAKB48活動開始時より、カフェ店員の仕事を始めた。
同期の店員として、後にチームKのメンバーとなる大堀恵も一緒だった。
その後、ファンの要望(篠田をはじめ、店員目当てで足を運んだファンが、アンケートで篠田の名前を書いたためとも、人気投票において対象外のはずである篠田に票が入っていたため、とも言われている。)に応える形で、AKB48のメンバーに抜擢されたが、初ステージの日まで4日しかなかったため、歌と振り付け(当時、全員参加曲とユニット曲を合わせると13曲)を覚えて間に合わせ、2006年1月22日夜の公演にて初ステージを飾り、他のメンバーから1ヶ月遅れながら、AKB48メンバー(チームA)としての活動を開始。
ファンに最も浸透した代表的なキャッチフレーズは「魅惑のポーカーフェイス」である。
2006年10月に、『会いたかった』でメジャー・デビュー。選抜メンバーの1人に選ばれる。また、同時期に公共広告機構(現:ACジャパン)のCM「3Rで地球を救おう」が話題となる。

写真集
AKB48 ヴィジュアルブック2008 featuring team A(2008年3月18日発売、東京ニュース通信社)
篠田麻里子写真集「Pendulum」(2008年7月15日発売、ワニブックス)
篠田麻里子2nd写真集「SUPER MARIKO」(2009年5月27日発売、ワニブックス)

グラドル画像はこちら ⇒ グラドルランキング
アイドル画像はこちら ⇒ アイドルランキング



■篠田麻里子 Pendulum MOVIE [DVD]
秋元康の完全プロデュースにより、2005年に誕生した人気女性アイドルグループ「AKB48」チームAのメンバー・篠田麻里子ちゃんのイメージ。大人びた顔立ちだけどとってもお茶目でキュートな彼女の愛らしい姿を激撮する。まりりんの魅力の虜になる必見作。

■篠田麻里子写真集『Pendulum(ペンデュラム)』
AKB48メンバー最初のソロ写真集は、やっぱりヴィジュアル完成度No.1の麻里子様! 超CUTEフェイスに身長167cmの脚長完璧スタイル。その振り幅広い魅力を余すところなく表現すべく、東京ではドレッシーな衣装で徹底クール。グアムでは水着でハジけまくって超アイドル。これ以上ないくらいギャップのつきまくった内容から放たれるのは、キュートでワイルドでゴージャスでセクシーな! 今いちばん魅力的な女のコのオーラです!!

■篠田麻里子写真集『SUPER MARIKO』
最近はAKB48のワクを超えて、雑誌『MORE』専属モデル、『so-net』CM、テレビ『アナザースカイ』等で大活躍中の篠田麻里子待望の2冊目はオシャレ目なコスプレセクシー写真集。のはずだったが、企画段階で本人の妄想が四方八方に炸裂し、シャボン玉に入りたいとか、うさぎになって月面で餅つきしたいとか、民衆に演説したいとか、ウォー○ーを探せとか、ロックンローラーとか、男とか……。それを『saku saku』のジゴロウで有名なアーティスト・ダイスケジャクソンが無理矢理ヴィジュアル化。女の子写真集の限界を超えた、というかもはやぜんぜん関係ない、モデル系美女脳内妄想爆発SF系特殊コスプレ意外とオシャレ一応セクシー写真集!!! ってかアンタ何者なの!?


タグ:篠田麻里子
posted by グラドル野郎 at 04:19 | 篠田麻里子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。